健幸相談 菊地薬局

アブサン日記(2014年の巻)

真ピンクの肉球は誰?実は風太の肉球なのです

アブサン日記21(2014年3月)
ボクのファンのみんな 新春あけましておめでとう!!ボクは相変わらずの寝正月だったよ。大好きなトット(まぐろのお刺身)も食べたし 大満足(ルン♪)

それにしても今年はさむいね。雪もつもっちゃってさ。雪の中のお散歩は やっぱきついわ!自慢のサーモンピンクの肉球がしもやけになりそうだったよ。

そしてソチオリンピック。 みんな もりあがってたね。ボクもまおちゃんの演技にはとっても感動したよ。すごいね 3回転半ジャンプ? さすがにボクもあれはできないね〜 尊敬しちゃうね。でも、ジャンプの高さだったらボクも負けないよ。上が狭くても ピョ〜ンっていっちゃうよ。でもお店でやると怒られちゃうんだ。とくに、パソコンの上に ピョ〜ンってのった日には 容美おねぇさんのカミナリがおちるんだ。ふだん ニコニコしてるけど、怒るとすっげーこわいんだ。みんなも気をつけてね =^_^=

アブサンはぜいたく?新鮮な入れたてのお水と銀河水しか飲まないのです

アブサン日記22(2014年4月)
ボクのファンのみんな 元気かな? 春は陽気がいいからごきげんだよっ!でも人間は陽気がいいと「ごきげんななめ」になっちゃうひとが多いいんだってさ。人間は大変だね。ボクがなぐさめてあげるね♪
暖かくなるとビールがおいしいって容美おねぇさんやジュンちゃんがよく言ってるけど、ウーン ボクにはよくわからないなぁ。ボクはねぇ、水道の蛇口から出るお水が大好きなんだ。あのおいしさは格別だね。ワイルドに飲むのがサイコーなんだぜ。そうするとジュンちゃんにおこられるんだ。「あぶ!せっかくいいお水があるのに水道の水ばっかり飲んでぇ!」ってさ。そういうならボクのいちばん大好きなしぼりたて銀河水をもっとちょうだいよ〜。開けたて新鮮な銀河水をおちょこにいれて飲むのがホントはいちばん好きなのに・・・。銀河水でかんぱーい♪♪  もちろん!つまみはとっと(マグロのお刺身)で =^_^=

アブサンと風太の2ショット!やさしいアブサンとやんちゃな風太 好対照の2人です

アブサン日記23(2014年6月)
ボクのファンのみんな 元気かな? 最近真夏みたいに暑いけど、つめたいものばかり食べたり飲んだりしちゃダメだよ。
今日は最近のボクの一日をおしえてあげるネ。
朝は風太と一緒に一階のリビングに降りて、風太は台所でゴハンくれ〜とあばれているんだ。ボクは風太みたいにくいしんぼうじゃないからおぎょうぎよく待ってるんだ。
朝ごはんを食べて、いよいよおかぁさんがお店を開けるときがいちばんうれしい。超わくわくだよ♪ボクもいっしょにしゅっきん(出勤)さ。実はお店が開く時にそそっと外へ・・。このスリルがサイコーなんだ。あとはお客さんが出入りするときにまぎれて外出するんだ。そうゆうときはおかぁさんたちも忙しいからばれないんだよ。たのしいよ〜♪でも、ときどきボクのことを忘れることもあるんだよ。ひどいよ・・。そんなときはわざわざお店の外の自動ドアで待ちぶせするよ。そのときのみんなのおどろいた顔が超おもしろい。エッヘン 
スリルを味わったらあとは好きな場所でおねんね zzz〜 =^_^=

自動ドアが開くとすぐ脱走!でもすぐ帰ってくるところはエライ でも心配なのですぐ迎えにいくこともしばしば

アブサン日記23(2014年8月)
ボクのファンのみんな 元気?夏バテしてないかな?
ボクは毎日、お店の自動ドアが開いたときに外にでるスリルを味わっているよ。
お客さんが、「あのぅ、今ネコちゃんが外に出ちゃったんですけど、大丈夫ですか?」
「そうなんですよ。すぐ脱走するんです」これが日常会話になりつつあるんだ。(エッヘン)
でも、あの自動ドアってすごいね!ドアが閉まろうとしても、ボクが行くとちゃんと開けてくれるもん!おりこうさんだね。
外へでてもすぐジュンちゃんがむかえにくるんだけど、この前真っ黒になって帰ってきたら、すごくおこられてさ。「のらみたいに汚い。外の子になってもいいの?」って・・
だから夜はジュンちゃんのごきげんをとるためにいっしょに寝てるんだ。だからジュンちゃんはごきげんだよ。ニンゲンなんて単純だね。 =^_^=

お店の狭いところにどこでも乗ってしまうのでヒヤヒヤもんです

アブサン日記24(2014年10月)
ボクのファンのみんな、元気かな?
ボクは秋になってますます絶好調だよ。お散歩も気持ちいいし。サイコー!
ボクは絶好調だけど、ニンゲンは急にすずしくなったりすると調子わるいみたいだね。デリケートなんだね。
ボクのおかぁさんも具合がわるくなったんだ。すっごく心配した。ヘルペスだったみたい。でも、せいしんまる(注:清心丸のことのようです!(^^)!)とルミンと仙三七で良くなったんだ。ヘルペスってとっても痛いんだって。
おかぁさんが具合がわるいときボクもおかぁさんの代わりにお店がんばったよ。
お客さんがきたらお出迎え。「あら!かわいいネコちゃんね。いくつ?」「まぁ、12才。そんな年寄りには見えないわね。若く見えるわ」 だってボク若いもん。年寄りじゃないもん。かんれき(還暦)じゃないもん(??) =^_^=

ボクのゴハンが空っぽ〜 辛抱強く待つアブサン

アブサン日記25(2014年12月)
ボクのファンのみんな、元気かな?
みんなそろそろクリスマスやお正月の準備でいそがしくなるね。
ボクもお店の売り出しの準備でたいへんだよ!
この前、いつものようにお店ではたらいていたら、おかぁさんと容美おねぇちゃんとジュンちゃんの声が…。
容美:「来年の年賀状どんな感じにしようか?」
おかぁさん:「今年と同じような感じでいいよ。」
容美:「う〜ん そうだなぁ…今回は楽しい感じがいいなぁ。」
ジュン:「今コマーシャルで、ネコ好きのOLが毎年ネコの年賀状を上司に送るんだけど、ネコがひつじになるの。すごくかわいいよ。アブをひつじにしちゃえばいいよ。」
容美:「それいいね!アブにピッタリなひつじのかぶりものさがさなくっちゃ!」
エ〜〜!! ボクがひつじぃ〜〜!! そんなボクにピッタリなの 絶対ないない!!
ダメよ〜 ダメダメ
でもボクなんでも着こなしちゃうからなぁ。いや〜まいったまいった♪ =^_^=